2002年04月18日

たすき掛け

20020418140726.jpg3月14日にアップした「一本たすき」の使用例です。
両袖の袂をクリップでくわえて、エイヤァっとタスキがけにします。微妙な調整は絹の紐をひくことで自由にできます。
斜めにかけずに、首から下げる方法もあります。

今日のきものは、縞のウールに、木綿袴。あ、いつものスタイルですね(笑)
でも半衿の掛け方が違うんです。以前考えた独創的(?)な半衿の欠点は、襟元が弛みやすいことでした。
現在改良をくわえています。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。