2002年07月24日

虫干三昧

20020725121330.jpg 午前中は虫干法会の説法を聞いてきました。城端に生まれながら、実は初めての経験です。
 蓮如上人の絵解きや蓮如上人御木像の開帳、虫干法会にのみ開帳されるという善徳寺建立以来の栴檀香木阿弥陀如来御尊像などを拝観し、話を聞いてきました。後日どこかにアップします。

 午後4時からは片山瞠山さんとお弟子さんによる「夕涼みコンサート」にお邪魔して、尺八の音色を堪能。いろんな音がでるんですね、「竹籟五章(ちくらいごしょう)」を聞いて驚きました。
 本堂がいくら涼しいとはいえ、きもので演奏はさすがに暑いようで、しょっちゅうハンカチで汗をぬぐっておられました。

 夜は「チョンガレ」です。浴衣姿の昔のお嬢さんたちが輪になって踊ってくださいました。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。