2002年09月02日

皇妃エリザベート

20020904093710.jpg 日帰りで京都出張してきました。
朝6時に家を出て、7時に金沢からサンダーバードに搭乗、9時半には京都市内です。早い!
早足でたくさんの問屋さんと小物やさん、和雑貨屋さんを回りました。商品はボチボチ入ってきますのでお楽しみに。

 9月27.28.29日に開催する『秋麗展』用の商品も仕入れてきました。品川恭子さんの帯です。
「メイプル」という雑誌に樋口可南子さんが、きものまわりという連載を持ってらっしゃいます(最近一冊の本にもなりました)。そこでよくお召しになっていらっしゃるきものを作っておられるのが品川さんです。色使いが美しく、やわらかものの中ではピカ一のきものだと思います。
 『秋麗展』ではこの品川さんの作品と、北村武資さんの経錦、五嶋紐などを特集します。

 さて、帰りに駅の伊勢丹美術館「えき」KYOTOで「皇妃エリザベート展」を見てきました(10/27まで)。
ハプスブルグ家ゆかりの秘蔵コレクション初公開…ということで黒山の人だかり←(大げさ)
僕は…美しいエリザベートの肖像画をぼーっと見続けてました(笑)



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。