2002年11月21日

現代手織さをり展

20021201155700.jpg 24日まで 「現代手織さをり展」を開催しています。
さをりというのは自由な織物で、既成概念にとらわれずに織りすすむことができます。 織り巾が揃ってなくっても、打ち込みが不揃いでも大丈夫。それが味になります。
 来られたお客様にも織ってもらいましたが、本当に楽しそうです。(ちなみに写真は母です) とても簡単に織れるんですよ。

 実は店の2階に本格的な高機があるのですが、置き場所を選ぶし、糸のかけ換えも大変です。 その点さをりは経糸をかけたままたためるという特長があります。
 城端は織物で栄えた町です。 昔は各家にあった機(はた)が復興すると楽しいですね。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。