2002年12月26日

町村合併を考える

20021226124632.jpg 昨夜から城端は雪模様です。 20cmくらい積もりました。きもの姿で雪かきをしています。
 写真は【西下の小路】の様子です。(クリックすると拡大)
http://www.craft-ran.com/shouji/hp/yamada.html
 お餅屋さんは正月準備で大忙し、湯気と雪の対比が美しかったので撮りました。

 城端と近隣8町村が合併して新しい市になりたいんだそうです。 クラスター方式といって中心をつくらずブドウの房のように分散型で行政機能をはたすんだとか…。 旧庁舎や施設はそのままで…。
 それだったら最初っから合併する必要がないのでは? お金欲しさの合併が見え見えで恥ずかしいです。
 2年ほど勉強して大きな自治体のデメリットを知ってるつもりなんで、こんなばかげた合併はすべきではないと考えています。
 公民教科書の間違いを逆手にとった「雪国はつらいよ条例」募集の中里村を見れば、小さな自治体の方が意思決定が早いし、フレキシブルだとわかりそうなものですが。
 今日は除雪用に道服をきています。 見た目が木綿に見えないらしく、好評です。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。