2003年01月17日

幸せの交流舞台

20030118125135.jpg 銀行の新年会にきもの姿で出席しました。 薄緑の紬きものに木賊色の無地のお召羽織。 半衿はごく薄い柳色。 全体的にグリーン系で統一して、新春らしさを出しました。
 袴をはかずに、角帯は唯一黄色系にして全体を締めます。 足もとは白足袋に写真の畳表の下駄です。 今日初めておろしました。

 出席者は残念なことに僕以外全員がスーツでした。
 城端は絹のまち、観光立町を目指すのなら、来街者に非日常体験をしてもらわねばなりません。 まちなかに数人でもきもの姿でウロウロしていたら、城端の印象が鮮明になることでしょう。
 もっと商店主や関係者にアピールするつもりです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。