2003年02月04日

名山袴腰

20030205095932.jpg 城端は砺波平野の南端にあります。 三方を山で囲まれた美しい土地です。 市街地は両脇に河川があり、馬の瀬台地の天然の要塞で、寺内町として発展しました。
 東にツクバネ山系、西に医王山系、そして南には袴腰(ハカマゴシ)があります。 その名の通り袴の後につく台形に似ているからです。
 我が家の窓から見える、はかまごしをパチリ! (クリックすると拡大します)


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。