2003年04月05日

レトロな紙芝居

20030405174058.jpg いよいよ今日からしだれ桜まつりです。 あいにくの雨で人出はいまいちか?と思いきや、朝刊に郷倉千靭父子の記事が載ったせいか朝から拝観者が訪れてます。
 午後の潅仏式(釈迦像に甘茶をかける式)のあと、山門下で昔懐かしい紙しばいをしました。 大きな自転車の荷台でかみしばいを読みあげます。 ただひとつ昔と違うところは、無料でアメが貰えるところ。 集まった子供たちは大喜びでした。
 きょうはレトロさを強調するために(?)下に久留米のシャツを着ました。 袴を穿いて裸足に下駄の、いわゆる金田一スタイルです。


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。



posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。