2003年05月23日

豊享ジャパン

20030523124901.jpg 「豊享ジャパン」ってご存知ですか? 京都在住の田中豊享(たなかほうきょう)氏が長年かかって完成させたバッグです。 帆布を染めた後、さらに顔料でもう一度染めます。 使い込むうちにいい感じになる不思議なBagで、数年後に真価が発揮されます。 丈夫で軽くて、デザインも使い勝手も考えられてるのでお奨めです。
 田中さんとはもう10数年のおつきあいになりますが、現状に甘んぜずどんどん良いものを作りだすパワーに敬服します。
 今日は久留米の文人絣。下にだまし襦袢を着ました。 初めてつけた半衿は織りのブロック柄で生成地です。 角帯は辛子色、袴は薄茶木綿。


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。