2003年07月17日

月下美人が咲きました

20030717115201.jpg 昨夜、店を閉めようとしていたら『いま月下美人が咲いたから…』と電話をいただきました。 急いで提灯屋さんにお邪魔すると、別院茶所横に置いてある鉢に、白い大輪の月下美人が見事な花をつけています。 一夜限りの美しい花で、明るくなるころにはしぼんでしまいます。 濃厚で爽やかないい匂いがします。
 初めて見たのですが、葉から花が咲くんですね。 一時間ほど花を見ながら昔話を聞かせていただきました。 そうこうしているうちにお月さまが雲間から顔を出し、自然の摂理に驚いた夜でした。 (写真をクリックすると拡大)
【月下美人(げっかびじん)】
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/gekka-bijin.html

 きょうは鉄紺のcosaシルクに縞の半衿。 薄手の紬地正絹袴は憲房色地に青や茶の緯糸が通ってます。 角帯は薄黄の羅です。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。