2003年07月19日

第9回 城端町美術協会 会員展

20030719155257.jpg 21日まで曳山会館2階にて城端町美術協会の作品展がおこなわれています(入場無料)。 この方面には弱いのですが、なかなかの秀作ぞろいだと思います。 以下に出品者を列記します。(敬称略)
【日本画】荒又利夫、岸 静香、中島宏一、森井信一 【洋画】岡本晋一、安居輝子 【工芸】朝日 清、健名文一、酒井秀哲、酒井 宏、棚田修作、細川 毅、山下郁子、安居輝子 【書】上田北山、上見枝風、健名文一、高田玉水、原田美智子、廣田 修、山根美幸 【写真】河合喜代志、健名宗一、新谷俊雄
 僕が一番感銘を受けたのは、棚田さんの「象嵌壺」(写真)です。 素晴らしい…。
 今日は麻の縞きものに、黄色い絽の角帯を変わり結びしました。 今この結び方の名前を考えています。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。