2003年09月06日

西郷星

8_1.jpg なんの写真かわかりますか? そう!地球に大接近中の火星です。 携帯型デジカメの3倍ズーム三脚無しで撮りました。 ちゃんと写ってるでしょ? それだけ明るいんですね。 いままであまり意識したことの無かった星が突然輝きを増して注目を集めるって、なんか人間社会もであることですよね…ってぼんやり考えていました。
 タイトルの由来は…明治時代にも大接近で大きく輝いた火星をこう呼んだそうです。 西南戦争の真っ最中で西郷隆盛の反乱と重ね合わせたのです。

 きょうは片貝木綿に黒地に白絣の半衿。 草木染めの木綿袴です。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。