2003年11月28日

我が家の朝食 その2

94_1.jpg 2月9日の日記にも書きましたが、再び我が家の朝食を公開します。 以前は七分づきでしたが、今は100%玄米を土鍋で炊いてます。 その上にたっぷりすりゴマをかけた栄養満点の主食に、おかずはヒジキにレンコンをあえたもの、かぶらの漬物(自家製)。
 知らない人には「玄米ってマズくない?」って尋ねられますが、逆にとても美味しいんです。 自然と30回以上噛むので唾液の分泌も促され、あごも強くなるんですよ。
 そして今日は特別な日なので「いとこ煮」が出ました。 そう今日11月28日は親鸞上人の命日なんです。 北陸では上人の好物「いとこ煮」を召し上がるご家庭も多いことでしょう。
 前の日から準備してあったので、野菜の味が染み出していてとても美味しいです。 この朝食をゆっくり30分以上かけて戴いています。

 きょうは茶のウールの下に白地に織格子のスタンドカラーシャツを着込み、辛子色の角帯、渋い茶色の帆布の袴、自分で染めたダークブラウンのネル足袋を穿きました。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。