2003年12月26日

藝の道

128_1.jpg 先日お客様と見に行ったスーパー狂言「クローン人間ナマシマ」(12/8の日記参照)の演出をなさった茂山千之丞さんの色紙をいただきました。
 富山にこの作品をよぶお世話をなさった方が「10人も来ていただいて…」ということなのですが、とんでもないこちらこそ、こんな近くで手軽に作品を見ることができて感謝しています。 また機会があれば必ずお邪魔します。
 色紙には『藝』とだけ書いてあります。 う〜ん、恰好いい! 千之丞さんの生き様をたった一文字で表しています。 思いがけないプレゼントだったのでとても嬉しいです。 家宝にします。

 きょうは青縞のきものを着ました。 袴を穿き、スタンドカラーの久留米絣シャツを着ています。 いわゆる書生スタイルです。

 しかし、これが「ゲイ」だったら大変なことに…(^^;


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。