2004年02月16日

届くのが楽しみな雑誌

184_1.jpg 書店では販売していない雑誌「和樂(わらく)」を定期購読しています(2002年11/29、2003年1/4の日記参照)。
 写真をふんだんに使った密度の高い美しい紙面です。
 今回無料で「別冊和樂」を送ってきました。 中村勘九郎さんが特集されていてます。

 僕が初めて見た歌舞伎は勘九郎さんが演ずる「荒川の佐吉」で、最後は泣きそうになりました。 上手い! その後何本も歌舞伎を見てますが、あのときの勘九郎さんより芸達者な人にまだお目にかかったことがありません。

【和樂】http://www.waraku-an.com/
【店長のきもの日記 2002年11月】
http://www.craft-ran.com/kiyobe/kiht/200211.html
【店長のきもの日記 2003年1月】
http://www.craft-ran.com/kiyobe/kiht/200301.html


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。