2008年09月11日

横着巾着の作り方

1890_1.jpg毎日ぶら下げていた巾着が擦れてボロボロになったので、新しく作ることにしました。
 三作目ともなると手慣れたもので、ものさしや待ち針を全く使わずに作れます(今回はおよそ10分で完成)。

 長く使えて飽きのこぬよう、生地にはこだわり、大阪さらさや吉本 力さんの本藍木綿を使います。
 素材感のおかげか、多少歪んでいても気にならない出来映えとなりました(…と自画自賛)。

 作り方を【和の掲示板】にアップしています、よろしければご覧ください。

 きょうは黒縞の小千谷に黒の麻混半衿、黒の角帯に薄手木綿の袴です。
posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111951556

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。