2002年07月15日

品位のある生活

 妻とふたりで、砺波市にお住まいの金嶋さんという女性を訪ねました。学校での集団フッ素洗口についての資料をお預かりするためです。
 栴檀野の山の麓(?)にお住まいで、耕作し、ニワトリを放し飼いで育てていらっしゃいます。様々な問題に正面から取り組んで来られた方で初めてお会いするのにとても親しみを感じました。
 いろんなお話をしたのですが、一番印象に残ったのが「品位のある生活」という言葉でした。現社会には様々な問題がありますが、個人個人が自分で考えて良心に恥じない仕事や生活をおくれば社会はきっと良くなると思います。

 養鶏場で生れたニワトリは、卵を温める本能を人工交配による操作で無くしている…という事実を知って愕然としました(涙)
 効率化のために捨ててきたものの代償は、人間にきっと跳ね返ってくるのだと思えてなりません。




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。