2002年09月22日

大事にしているゲタ

20020924173437.jpg 草履というのもアレなんで(笑)、いつもはゲタを履いてます。
 写真の焼き杉の下駄はもうどのくらい使ってるでしょうか? 裏にゴムが貼ってあるので、気兼ねせずに歩けます。 しかし階段などで先っぽをひっかけるとパキィ!とすぐ粉々に…。 そのつど木工用ボンドで補修してます。
 きょうもお客様の家から帰るときにやっちゃいました。パーツが足らなくてだんだんチビてきてるのがわかるでしょうか?

 ちなみにバックの床材は100年以上前の蔵の床板を剥がしてもってきたものです。それに負けず劣らず良い味だしてるでしょ? >ゲタ

あ、きものは白の文人絣に茶色の木綿袴です。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。