2002年10月09日

初めての藍染め

20021009172238.jpg 母とお友達とで絹糸を藍染にしようとチャレンジしました。草木染は何度か試してみたんですが、藍は初めてです。 初心者向けの藍染キットを以前購入しておいたので、それを使います。
 藍と還元剤を入れて、密封すること10数分。 ブクブクと泡立ってきました。 糸を入れて空気にさらすと、黄緑→紺へと見る見るうちに色が変わっていきます。 
 水洗いし、色止めして干したのがこの写真です。 赤いのは蘇芳の草木染。 紫は藍+スオウです。
 本物の藍(発酵藍)とは違うんですが、楽しいですね。
 この糸は手織りの糸に使う予定です。

 寒くなってきたので、茶系の縞ウールです。 ウールはチクチクするので騙し襦袢を着ます。 さらに黄蘗色(きはだ色)の半衿を掛けてます。 この半衿は前回試した特殊な方法で付けました。 針を用いずに1〜2分で交換ができます。
 ■黄蘗色については→http://www.craft-ran.com/kiyobe/kiht/wairo.html



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。