2003年02月20日

五人展

20030220160542.jpg 今日から3月12日まで城端にぎわい館じゃんとこいで『五人展』が始まります。
 城端在住の酒井秀哲、盛田道子、岸 静香、三島和子、中西敏子(敬称略)の5氏の作品展です。 南画あり陶器あり古布作品あり、大瓢箪に絵を描いたものあり…とバラエティに富んでます。
 なかでもひときわ目を引くのが酒井さんの彫刻です。 僕のひとつ先輩なのですが、なかなか見ごたえのある作品を彫られます。 写真の酒井さんの座り雛をクリックすると拡大します。

 昨日とはうってかわって荒天です。 木綿の袷に同じく木綿の袴。 半衿はしゃれた葡萄(えび)色にしましたが、寒くてショールを巻いたままなので見えません…。




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。