2003年02月24日

寒稽古始まる

20030225165111.jpg 寒はとっくに明けてしまったのですが、きょうから西上町恵友会の寒稽古がはじまります。 五月の春祭にむけての練習です。
 今年西上の庵唄は「書き送る」

  書き送る 文もしどなき仮名書きの
   抱いて寝よとの 沖越えて
    岩にせかれて 散る波の
  雪か霙か 霙が雪か
   とけて浪路の 二つ文字
    妻を恋しと 慕うて暮らすえ

 いかがでしょうか? これをしの笛・三味線の伴奏で斉唱します。




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。