2003年03月14日

きものを着て行きたい場所

20030315204512.jpg 23日まで高岡市美術館で開催中の「澤乃井 櫛かんざし美術館コレクション 髪飾りにみる遊び心と粋〜江戸から昭和〜展」を見てきました。 もちろんきもの姿です。
 すると美術館のスタッフのみならず知らないお客様からも歓待されました。 是非お奨めします。
 簪だけかとおもっていたら女性の装飾品がたくさんあってとても見ごたえがありました。 筥迫、根掛、華鎖etc. なかでも気になったのが矢立(やたて)です。(写真参照) 携帯用の筆と墨入れなんですが、形といい細工といい見事な美しさで『欲しい〜〜』と思っちゃいました。
【澤乃井 櫛かんざし美術館】
http://www.sawanoi-sake.com/kushi/index.htm


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。