2003年04月13日

城端しだれ桜まつり最終日

20030413231511.jpg 終わりよければすべて良し。 快晴で朝から沢山の方々が城端を訪れています。 「赤御膳での昼食会」も大人気のうちに終了し、「川田社中による庵唄演奏」(写真をクリックすると拡大)にも沢山の方がお越しくださいました。 「郷倉千靭の襖絵鑑賞」は記録的な人数が拝観され、大谷婦人会にお世話いただいた「呈茶」も追加でお菓子を準備しました。 「俳句会」も参加多数で喜ばれ、「桜マーケット」(フリマ)も小学生たちの出店で盛り上がり、「折り紙教室」も予想以上の申し込みがありました。
 なにより嬉しかったのは、お越しになった方々が皆ニコニコしていたことです。 これぞ主催者冥利に尽きます。
 長い期間のしだれ桜まつりでしたが、成功裏に終了することができました。 お越しくださったお客様、事務全般のみならず全てに渡って支えてくれた商工会の職員の方々、今回のスタッフおよび関係者のみなさま、そして城端別院の方々…本当にありがとうございました。

 今日は暖かいので縞木綿の単衣です。 茶色の半衿に茶色の袴、茶色の足袋です。



人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。



posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。