2003年05月20日

和紙ちぎり絵展

20030521141747.jpg じゃんとこいにて城端在住の嶋谷久美子さんの和紙ちぎり絵展が始まりました。 6月8日まで(月曜定休)。(写真をクリックすると拡大します)
 嶋谷さんは教職を退職後、独学でちぎり絵を学ばれたそうです。 さすが地元の方らしく曳山などすばらしい出来です。 是非ごらんになってください。

 今日は縞木綿のきものにだまし半衿は辛子色、木綿袴は草木染めです。 そろそろ新しい袴が欲しくなり、洗える絹COSAシルクを物色中です。
 素足に右近下駄がとても気持ちいい季節になりましたね。



人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。