2003年06月20日

抑止力?

20030620171936.jpg 例の事件(6/17参照)の警戒のため登校時間にPTAが交代で通学路に立ってます。 もちろん何事もないのですが、気づいたことがひとつ。
 別院山門前の信号の無い交差点が持ち場です。 T字路の突き当たりに立ってると、普段は一旦停止をおろそかにしている車が、きっちり停車します。 いままで脇に黄色い旗を持ってても効果はありませんでした。 目と目が合うせいでしょうか? ニラミを利かせてる…というよりは、お互い知った顔なので…とうことだと思います。
 同じことがイラクや北朝鮮にもいえる!というのは飛躍のしすぎですか? 互いのコミュニケーションがなにより重要だと思います。

 子どもを迎えに行った帰りに自転車の後輪が滑って転倒! 幸い子どもにケガはなかったものの、父親の肉体的&精神的ダメージが大きいです。 トシかなぁ…。 片貝木綿のきものと無地の木綿袴なので、汚れは洗って落とせます。(因みに半衿は黒地の麻)

 昨夜半に台風が通り抜け、蜂の巣が落ちてるのを発見。 なにげに虫取り網で処理します。 殺生するのはしのびないので、蜂は逃がしてやりました。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。