2003年07月05日

作って遊ぼう その2

20030705164812.jpg 保育所で年長児と父親対象に、木を使ったおもちゃづくり教室がありました。 講師は昨年の10/19に伝承遊びを教わった富大教育学部の竹井 史助教授です。
 身近な材料で機関車を作ります。 城端にワダ楽器という尺八などの和楽器を作ってるメーカーがあり、そこから廃材(といっても立派なもの)を無料で譲ってもらいました。
 子どもと一緒にノコギリを曳き、キリやドリルで穴を開けて、金づちで釘を打つ。 下の子は初めての経験だったので楽しそうでした。 完成したおもちゃで飽きもせずに遊んでいます。
【(株)ワダ楽器】http://www.kochyo.co.jp/

 今日は小千谷の麻きものに、木綿袴です。
 角帯の新しい結び方を考案しました。 いま名前を考えています。 近いうちに公開できると思います。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。