2003年08月27日

サマーセミナー・イン・京都

20030829133229.jpg 田中直染料店創業270年、染織と生活社創立30年記念の「全国染織愛好家の集い‘03サマーセミナーイン京都」に泊まりがけで参加しました。
 なにしろ講師陣が一流です。 木村 孝さん(きもの評論家)、田島征彦さん(絵本作家・型染作家)、三浦景生さん(染色家)、梅原 猛さん(哲学者)、山崎桃麿さん(草木染染織家)、吉岡幸雄さん(染色史家)、須藤玲子さん(テキスタイルデザイナー)、通崎睦美さん(マリンバ奏者・エッセイスト)
 それぞれ専門分野のお話を素人でもわかるように平易にかつ楽しく話してくださいました。 折に触れて紹介させていただくつもりです。
 夜はホテルでパーティーがあり、嬉し恥ずかし…通崎さんとツーショット。 僕は鉄紺のCOSAシルクに、藍ボカシの半衿。 草木染め木綿の袴に草色の絽の角帯です。 足元は焼杉の右近下駄ですが、さすがに素足はまずいと判断してグレーの足袋を履いてます。 彼女はアンティーク単衣小紋に刺繍の袋帯。 白の絽半衿にレース襦袢でした。
 結構きもの姿の女性が目立ち、会場は華やかでした。 といっても紬や小紋です。 しかも自分で染めた、とか織った、というのが凄い。
 宿泊先のホテルはきもの姿でチェックインすると、朝食付きシングルが1泊5,000円になります。 嬉しい〜。
【東横イン 京都五条烏丸】
http://www.toyoko-inn.com/hotel/00040/index.html


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。