2003年09月11日

中秋の名月

14_1.jpg 今日は旧暦で8月15日「中秋」とよばれた日です。 深夜に雲が晴れ、中秋の名月を見ることができました。 ちなみに「仲秋」の文字を使うときは、旧暦八月を指します。 (旧暦七月は孟秋、九月は季秋といいます)

 写真がうまく撮れなかったのですが、本当に見事な月です。 しばらく月を眺めながら、二年前のあの事件のことを考えていました。 本当に人間って愚かだなぁ…。

 きょうは久しぶりに着流しです。 深緑のコサシルクにグレー系の角帯をへたれ結びにしました。 半衿はクリーム系です。
 自転車に乗るとやはり裾が気になります。 やっぱり袴姿が、自分らしいや。

人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。



posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。