2003年11月06日

久しぶりに清水寺へ

71_1.jpg 清水寺奥の院御本尊御開帳が開催されています(12/7迄) 金色に輝く三面千手観音で、なんと243年ぶりの御開帳だそうです。 次回公開されるのはいつになるか想像もつかないので、いてもたってもいられなくなり拝観してきました。
 鎌倉時代の作だそうですが、とてもきれいで驚きです。 御尊顔も穏やかで優しい印象を受けました(写真をクリックすると拡大)
 清水寺は例によって遠足や修学旅行の学生でいっぱいですが、御本尊が仮安置された本堂は静謐な時間が流れていました。
【清水寺】http://www.kiyomizudera.or.jp/

 特別公開されていた東福寺の三門にも登ってきました。 やっぱ「バカと煙は…」のたとえ通りですね(笑)


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。