2003年11月22日

いい夫婦の日

88_1.jpg 友人の結婚が決まってフィアンセを連れてくる…というので、他の友人と僕ら夫婦と一緒に夕食をとりました。 おっとりしたなかなかいい感じのお嬢さんです。
 我ら夫婦も結婚13年の先輩として末長くお付き合いさせてもらおうと思ってます、あまりエラソーなことは言えませんが。
 奇しくも今日は「いい夫婦の日」、初めてこの記念日を意識しました。

 今日は、茶縞のウールに薄色の半衿、辛子の角帯に帆布の袴。 寒いので茶色のストールを衿に巻いています。
 写真は娘のレッスン風景です。 時々僕が小杉の和田朝子バレエ研究所まで送ってやることがあるんです。 彼女は本当にバレエが好きなので、頑張って続けています。
 「呉服屋なんだから日舞でも習わせれば?」という方もいらっしゃいますが、子どもの習い事を親が強制するのは反対です。 ましてや将来を決めるなんてとんでもないと思ってます。


posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。