2004年01月09日

氷見長徳作品展

143_1.jpg 「じょうはなにぎわい館 じゃんとこい」へ行ったら、明日から始まる油絵展の飾りつけがちょうど終わったところでした。 作者の氷見長徳さんがいらっしゃったのでいろいろお話を聞くことができました。

 散居村に興味がおありで、カイニョ倶楽部の会員だそうです。 写真では伝わりませんが、奥にある大きな絵は素敵なものでした。 田植え前の水を張った田んぼに映る砺波地方の伝統建築「あずまだち」や、春霞に浮かぶ屋敷林、砺波地方の一番いい景色が見事に描かれています(写真をクリックすると拡大)

 他にむぎやの踊り子や合掌集落など、普通の油絵とは違った視点なので楽しめます。 今月いっぱいの展示ですので、お早めに…。
【氷見長徳作品展】http://www.fk-koi.net/~himi/

 今日は金田一風です。 大島の下にスタンドカラーシャツを着込み、衿に茶のストール、角帯は黒、袴は焦げ茶、足袋はキャメルブラウン、そして右近下駄です。

【城端でこれからあるイベント案内】http://www.craft-ran.com/ht/event.html


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。