2004年02月03日

「ちゃちゃちゃ」

168_1.jpg 大阪のワッハ上方にてリリパット・アーミーIIの芝居「ちゃちゃちゃ」 を見てきました。
 明治維新時に洋服の縫製を始めた職人達の物語です。
 なかなかよくできたストーリーでNHKのドラマを思い起こさせました(^^; でもちょっと話を詰め込み過ぎかも…。

 日替わりゲストにザ・ぼんちのおさむさんが出演! 生で見るぼんちおさむさんは想像以上にテンションの高い方でした、ワロタ〜(^^)v

 隣の席が偶然和装の御婦人だったので年の差30程の怪しいカップルに…。
 お互いに「この人何者?」と思ってたんでしょうね(汗)
 会場にはもうお一方、織り羽織をお召しの女性がいらっしゃいました。

 この芝居の役者さんは、ほとんどがきものなので、もっと多くてもいいのに…と思ってしまいます。
 目立ったのか開演前に女優さんから声をかけられましたし…。

 写真は公演パンフです。 表紙と裏表紙を見比べてください。ビミョーに違うことにお気づきでしょうか?

【玉造小劇場】http://w3sa.netlaputa.com/~tama-sho/index.html


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。