2004年02月07日

きもの姿で乗りたい自転車

175_1.jpeg175_2.jpeg 「きもので自転車」は定番ですが、フレームが邪魔でATBは乗れず(当然)、変速機のないママチャリにも不満を感じていました。
 今春から下の子が小学校に上がるので自転車での送り迎えも不要になるし、きもの用の自転車を…と思っていたところ、なんと「世界初!折りたたんだ時に、カートに変身して、転がしていける自転車」を発見しました。
 長野のベンチャー企業が開発した折りたたみ自転車で、ファンサイトのMLを読んで開発者の熱い志しに惚れ込みました(値段もgood)。

 折りたたみ自転車は所有していますが、安物なのでフレーム剛性が低く真っすぐ走らず怖い思いをしてました。
 しかしこのMC-1なら大丈夫です。 これ、衝動買いしちゃうかも…。

 昨日の養生が効いて、店に出ています(除雪もしました)。
 でも病み上がりなので、厚着を…。
 黒のタートルネックの上にグレーの綿袷のきものを着て、帆布の道服を羽織ります、間に綿入りの胴衣を着るととっても暖かい。
 さらに袴は風を通さない帆布生地、起毛した足袋に暖かいストール、懐にはホッカイロで完璧!

【MC-1・村山コーポレーション】http://www.mc1.jp/
【MC-1ファンサイト】http://8149.net/mc-1/


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。