2004年03月08日

どこにもない呉服屋になりたい

205_1.jpg 少し落ち着いた定休日、妻と車に乗って福井の呉服屋さんへ出かけます。
 いろいろお話を聞くうちに元気が出てきました。

 実はこの春、店舗の模様替えを考えています。
 どこの真似でもない、どこにもない店ができたら楽しいなぁ…、と。
 詳細はまだお伝えできませんが、ご期待ください。

 妻はグレー地にホタル絞りを施した紬、両端がエンジで中が更紗の名古屋帯。
 僕は大島の下にタートルネックセーターを着て、木綿袴のカジュアルな和装です。

 お邪魔した呉服屋さんも当然のように毎日きもの姿です。 やっぱ、こうでなくっちゃ!

 写真は当店オリジナルの一本たすき。
 仕事や食事時など、袂が気になるときに使うと非常に便利です。
【一本たすき】http://www.craft-ran.com/kiyobe/kiht/tasuki.html


人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| 富山 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86752856

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。