2004年03月20日

きもので曳山祭を見にきませんか?

218_1.jpg 桐生市よりお客様がお見えになりました。 城端と同じく織物の町です。 一度行ったことがありますが、体験工房や芸術村(?)など興味深いものがありました。 これらは古い工場を利用してるようです。 
 男性がきものを着る会もあるようで月イチで集まって町を散策してるということでした。 実はそのメンバーが城端曳山祭にお越しになるそうで、お会いするのがとても楽しみです。
 写真の男性は大島のアンサンブル、そうは見えませんでしたが今日がきものデビューだそうです。 女性は黒地の江戸小紋に小紋羽織でした。 僕は木綿の袷に焦げ茶の半衿、黒の角帯にチャコールグレーの袴、グレーの足袋に右近下駄。
 今年の曳山祭はきもの姿の方がたくさんお越しいただけそうです。 当店2階に着替える畳の部屋を提供しますので(もちろん無料です)遠慮なくご利用ください。 メール等をいただければ宅急便で荷物を送っていただいても結構です。
【桐生ウォーカー】http://www.kiryu-walker.net/



人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88701133

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。