2004年03月30日

ついに桜が咲きました

228_1.jpg
 あたたかいと思ったら城端の桜が一気に咲き始めました。
 別院前の桜、今町の越村家の桜、出丸の桜など、まちなかの名木がつぎつぎと花をつけています。
 別院内にある樹齢350年余のしだれ桜はまだですが、しだれ桜まつり期間中に見頃になるのではないでしょうか?

 写真は城端別院の桜と式台門。
 勅使門なので一般の方は通れませんが、しだれ桜まつり期間中のみ特別に開門されます。
 この奥にしだれ桜があるのです。

 グレーベースの片貝木綿の縞単衣に焦茶色の半衿、薄茶に節が入った木綿袴は腰板無しです。兵児帯で軽快に装ってみました。


人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。



posted by きよべ at 00:00| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。