2004年03月31日

お墓を掃除する

229_1.jpg じきに祖母の四十九日法要です。 遺骨を納める前に…と、お墓を掃除してきました。
 先日来、風が強かったので枯れ葉が沢山落ちてます。しばらくの間にいっぱいたまりました。
 きょうは木綿の袷にクリーム色のだまし半衿、黒の角帯にチャコールグレーの木綿袴、グレーベースの細かいチェックの足袋は「よきもの倶楽部」で黒い足袋底です。
 袖が邪魔にならないように袖に「一本だすき」をかけ、袴の脇を紐にからげて短く穿いています。
【一本たすき】http://www.craft-ran.com/kiyobe/kiht/tasuki.html

 明日から消費税の総額表示が義務づけられるので、値札を直しています。
 税金がいくらかわかるようにうちの実店舗では金額を併記します。
 今回の表示改悪(!)は、「消費税アップの布石(巷の声)」だと考えるからです。

 血税と言う人もいます。
 大変な思いをして払ったお金だからこそ、どのように使われているのかチェックしようという気になるのです。
 税金をいつ払ったかわからない天引きのようにしてはいけません。
 そもそも税金を小売業者が徴収しなくてはいけない消費税…。
 役人の仕事を肩代わりするなんて、どこか間違ってませんか?


人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88702345

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。