2004年05月05日

つづら小路

266_1.jpg GW最終日、帰省していた弟家族も帰宅し我が家は静かになりました。 いよいよ城端は曳山祭モードに突入です。 今年は観光所望の申し込みが多く、沢山の方が訪れそうです。 なかにはきもの姿でお越しになるグループもあるのでお目にかかるのが楽しみです。

 天気のいい日はつづらこみちに打ち水をします。 日中は誰でも通り抜けられるので、店の中を(いちおう外ですが…)下校途中の小学生や近所の人が通り抜けて行く姿が何か面白いです。 みなさんも通ってみてください。

 今日は白っぽい久留米絣の下はスタンドカラーのシャツ、水色系のシケ引きの兵児帯に薄緑の木綿袴、グレーのタビに右近下駄で、書生の春の装いといったところでしょうか?


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。