2004年05月11日

やすんでかれ じょうはな

274_1.jpg 商工会女性部で店の前に吊るすタペストリーを作りました。
 特産の絹織物を裏打ちし、かわいらしいおばあちゃんの絵と「じょうはな やすんでかれ」と書いてあります。 数年前商店街で作ったものが痛んだので新しく作り直しました。 各店の前にイスとともに掲げてます。 訪れた方がホッとする街でありたいです。

 今日は夫婦で片貝木綿。 僕はグレー地の縞にくすんだ緑色の半衿、シケ引きの兵児帯に薄い緑の木綿袴、緑の足袋に右近下駄。 妻は薄緑地に朱と紺の縞が入ったもの、黒地に刺繍でゾウを刺した名古屋帯、帯締と帯揚は茶系、細かい模様の柄足袋です。 黒地のロング前掛けにタスキがけで、お仕事モード。


人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91602950

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。