2003年08月11日

徳光海水浴場へ

20030812121410.jpg 7/21の予定が雨で流れた海水浴に行くことになり、急きょ準備しました。 今回は石川県の徳光です。 城端から車でおよそ50分。 ハイウェイオアシスなので高速道路から降りずに海に入れます。 といっても上り線のパーキングに泊めると、重い荷物を担いで陸橋を歩いて渡らなくてはなりません。 次の美川I.C.で降り、Uターンして下り車線のPに泊めました。
 台風一過気持ちの良い真夏日を期待したのですが、曇り空でしかも風が強く、正直言って寒いです。 日除けにたてたテントが飛ばされてしまいました。 今年の夏は終わってしまったんですね。
 それでも子どもたちは大喜びだったので、無理して行って良かったと思ってます。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年08月09日

梅干の核

20030810102649.jpg みなさん 梅干し食べていますか? 我が家ではおにぎりを食べることが結構あるので、梅干は必須です。 梅の殺菌作用もさることながら、様々な効能があることが分かってきました。
 福岡県にある薬師堂の「梅雲丹」液状を子どもにちょっとだけ飲ませてます。 今まで野菜嫌いだったのに嘘のように食べるようになりました。 ビックリ!! 
【株式会社 薬師堂】http://www.yakushido.com/
 写真は梅干の種を割って、中の核を取りだしているところです。 昔の人は歯で割ったのでしょうが、今どきの若造(でもないけど)はペンチのお世話になります。
 実はこの間初めて食べたのですが、ウマイ! いま我が家ではこのお宝の争奪戦が繰り広げられています。

 超強力な台風10号が正午頃に城端上空を通過したのですが、立山連峰のブロックのおかげでほとんど無風でした。 奇跡的かも…。
 今日は鉄紺のコサシルクに木綿袴。 半衿は涼しそうな薄黄色にしました。 (写真をクリックすると拡大)
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年08月07日

黒柿の看板

20030809093756.jpg 東町通りの工事も順調にすすみ、店裏の駐車場側の舗装工事がほぼ終わりました。
 石畳風な仕上げなんですが、カラー舗装したあとに人力で模様を打ち付けるのですね! 巨大な金属製の型みたいなものをまだ柔らかい地面に置いて、木槌でガンガンと…。
 初めて知りました。 暑い中本当にご苦労様です。

 東町通り完成に合わせて看板を立てようと思い、黒柿の板を譲っていただきました。 いつもの月曜大工で味のあるものを作りたいと構想を練っております。 堅くて素人には手に負えない気がしますが、大丈夫でしょうか??
 つづらこみちを通り抜けて東町通りへ、さらに小路を通って川島へ、と楽しい人の流れができるといいなぁ。

 今日は鉄紺のコサシルクにブルーのぼかし半衿をつけました。 角帯は緑の絽です。 

【城端の小路】
http://www.craft-ran.com/shouji/
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月28日

名物裂あれこれ

20030728170623.jpg 本来は定休日の月曜ですが、虫干法会期間中なので開けました。 けっこうお客様も多く忙しかったです。
 時間を見つけて「名物裂(めいぶつぎれ)」を20種サイトにアップしました。
【「和」について話しませんか?】
http://www.craft-ran.com/bbs/

 昨日北陸地方が梅雨明けしたので、ヨシズを出してきました。 いよいよ夏です。
 東町通りの工事もついに我が家まで迫ってきました。 あと数日後ろの駐車場が使えない状態なので、御迷惑をおかけすることになります。 完成したら石畳風の、明るく歩いてみたい道になることでしょう。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月23日

今月の自家消費

20030724181022.jpg ケータイを携帯していませんが、デジカメは常に携帯しています。 付属の黒いストラップを使っていたのですが、いまいち気にいらなかったので、小物屋さんに頼んで正絹組紐で首から下げるものを作ってもらいました。
 現在試用中ですが、絹鳴りがしてとてもいい感じです。 強度などをもうちょっと試してOKなら店頭に並ぶことでしょう。 意外に安くできそうです。 もちろん携帯電話をお使いの方にもお奨めです。 (写真をクリックすると拡大)

 空港まで母を迎えに行ったときに、高速の出口で財布を忘れたことに気づき青くなりました。 でも事務所のおじさんが立て替えてくれて…、感謝感激。
 cosaシルクに木綿袴です。 湿度が高いとちょっと辛い…。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月22日

木更津へ日帰り…

20030723130923.jpg 小1の姪が病気になり、手術せねば…ということで千葉県の木更津市へ日帰りで見舞いに行きました。 朝7:40発の飛行機に乗って、木更津に着いたのが9:30頃。 ビックリするくらい速いです。 というのも気流が安定していた為か、飛行機が定刻よりも早く羽田に着き、アクアライン経由の路線バスに一本早く乗れたからです。 速いし(40分)、安いし(1,200円)便利ですね。
 帰りも最終19:00発に乗り、城端着が21時前です。 帰りの便のサラリーマン氏もやはり日帰りだ…と愚痴ってました。 確かに身体はしんどいです。

 写真は氣志團で有名な(?)木更津の駅東です。 西口のそごうが撤退して寂しいことになってます。
【氣志團】http://www.kishidan.com/index2.html

 手術は無事成功しました。 良かった良かった。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月20日

バーベキュー& ・・・・

20030720214750.jpg なかなか梅雨が明けませんが、夏休み初日ということで(?)PTAでBBQをしました。 場所は城南パークことイベント広場、数年前までモウモウcowニバルという巨大焼肉イベントをしていた場所です。
 朝からあれこれ準備して、さぁ食べるぞ〜といったころに雲ゆきが怪しくなり、バケツをひっくり返したような雨に…。 一時持ち直し、再準備して魚が焼けたころに再びザーッっと。 3度持ち直したのですが、やはり最後まで雨にたたられました。 でも面白かったですよ。
 夕方、8/31桜ヶ池で開催するBBQ&LIVEイベント「バブルホイッスルウィークエンダー」のスタッフが顔を出してくれました。 東京から城端をもり立てにきてくれるんで地元も彼らの熱い気持ちに応えなくっては…。
【BUBBLE WHISTLE WEEKENDER 2003】http://sound.jp/bww/
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月17日

月下美人が咲きました

20030717115201.jpg 昨夜、店を閉めようとしていたら『いま月下美人が咲いたから…』と電話をいただきました。 急いで提灯屋さんにお邪魔すると、別院茶所横に置いてある鉢に、白い大輪の月下美人が見事な花をつけています。 一夜限りの美しい花で、明るくなるころにはしぼんでしまいます。 濃厚で爽やかないい匂いがします。
 初めて見たのですが、葉から花が咲くんですね。 一時間ほど花を見ながら昔話を聞かせていただきました。 そうこうしているうちにお月さまが雲間から顔を出し、自然の摂理に驚いた夜でした。 (写真をクリックすると拡大)
【月下美人(げっかびじん)】
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/gekka-bijin.html

 きょうは鉄紺のcosaシルクに縞の半衿。 薄手の紬地正絹袴は憲房色地に青や茶の緯糸が通ってます。 角帯は薄黄の羅です。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月14日

氷見祇園祭

20030715190002.jpg お誘いを受けて氷見市の祇園祭見物に出かけました。 あんまり目立つのもどうかと考えて袴をやめて浴衣姿です。 でも角帯だけはこだわった結び方にしてみました。
 ヨソ様のお祭りをあまり見たことが無いので興味津々です。 氷見漁港に車を止めて市街地まで数分歩きます。 浴衣率が10%位だと聞いていたのに中高生の制服姿ばかり。 こりゃ大変なところに来てしまったぞぃと思ってましたが、暗くなるにつれ浴衣姿もチラホラと…。 でも大人が少ない…。 大人の女性の浴衣姿がとっても目立ってました。 男性は僕と若いアンちゃん達数人だけ、せっかくの夏祭りなんだけどなぁ…もっと着ましょうよ。
 ラブリー茶屋にて街角パフォーマンスを見ていたら、各町の山車(?)を見つけました。 太鼓を載せた台車の上に神木(?)をつけて提灯と行灯が灯ってます。 写真(クリックすると拡大)を見るとわかるように上に活きのいいアンちゃんが数人乗って盛り上がってます。 お宮さんの前に終結しケンカするのだそうです。 やっぱ漁師町、若いモンの祭ですね。
 御年配の方は何しているのかというと、絽の紋付き袴で神輿のお供をしてました。 これはこれで格好いいです。 残念ながら大きな曳山は見ることができませんでした。 夜は出ないのかな?
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月10日

失敗の許される社会に

 日本中を震撼させた12歳の少年による殺人。 痛ましい悲しい酷い事件です。 親御さんをはじめ関係者の心中を察すると胸が張り裂けそうになります。 僕が同じ立場でも「極刑で臨んで欲しい」とやはり言うかもしれません。 でも社会に必要とされることは罰することではなくて、二度とこんな悲劇をおこさないことです。
 少年法を改正せよと「識者」なる人種が言っています。 果たしてそれがこの事件の「抑止力」になりますか? この12歳の少年は「どうせ法で裁かれないから」と罪を犯したとは思えません。
 幼児に対するいたずらが発覚することを恐れ、パニックになり強行に及んだ、と僕は考えます。 冷静に考えると殺人といたずらでは罪の重さが違います。 しかし少年は「いたずらが発覚すれば自分の人生が終わる」と感じたのではないでしょうか?
 私事で恐縮ですが、小学校の下校途中の大雨の中、雨宿りしていた駐車場のコンクリートブロックに我慢できずにオシッコをかけてしまいました。 すぐ発覚し、家主にひどく叱られました、そして「警察に言う、学校に通報する」と。 このとき僕は「なにもかもがダメになった」と感じたんです。 いま思えばなにを大げさな…と思うのですが、失敗を経験したことの無い子どもはそう考えました。 本当に逃げ出したかった、この世から…。
 「良い子」でいることの重圧から自我を守るには、闇で小出しにストレスを発散するか、突然キレるしか本人にはできません。 「良い子である必要はないし、罪は罪だけど小さな失敗もしていいよ」と優しく伝えられる社会であって欲しいと心から願います。 もし社会が少年を一方的に責めつづけるなら、悲劇はまた起こりえます。
     犯人の少年が生きていてくれて本当によかったと思います。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
 麻のきものに木綿袴。 汗をかいたので、夜シャワーの時に一緒に水洗いしました。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月07日

お墓を掃除する

 20030708123641.jpg 定休日です。 明日が父の命日ということもあって、朝のうちに墓掃除をしました。 雨模様だったのでカッパズボンを履いて、完全防備です。 亀の子タワシでごしごし磨いてるうちに晴れ間が見えてきました。 約一時間後には快晴に。 さっぱりして清々しい気分です。
 ちょこんとアマガエルが2匹居ます。 墓石に似せるとは見事な擬態です。
 体長1センチくらいしかないのですが、こんな小さかったっけ?? 保育所のお母さんの間でも「最近のアマガエル小さくない?」と話題になってるようです。

 午後からは録りためた映画三昧。 のんびりした休日になりました。 今年も天の川が見られなかったのが残念です。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月04日

高岡が見える

20030704172228.jpg 道が広くなって遠くまで見通しが良くなりました。 晴れた日には福野・砺波はもとより高岡まで見えます。
 午前中、空気が澄んでいたので8倍の双眼鏡で覗いてみました。 無理やりデジカメにくっつけてパシャリ! いかがでしょうか? この景色が店の前から見えるんです。
 城端開町の16世紀頃は今より空気がきれいだったでしょうから、ちょっと高いところに登れば肉眼で近在の様子が手に取るようにわかったんでしょうね。 そんなことを考えつつ…。 (写真をクリックすると拡大します)

 今日は白っぽい久留米絣に焦げ茶の木綿袴です。 ここしばらく最高気温が27℃位です、涼しいですね。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月01日

俳句をたしなむ?

20030701193642.jpg 2年続けてしだれ桜まつりの俳句会のお世話をさせていただいたこともあって、城端町俳句協会の上田一粒さんから「あんた入らんけ」と強いお誘いを受けてました。 丁重にお断りしていたのですが、ついに根負けして恥ずかしながら投句するはめに…。
 基本的には思考回路が川柳向きなのですが…果たしてどうなることやら…。
 写真は上田さんの句集「生かされて」です。 のほほんと生きている僕には到底詠めない命がけの句が入っていてドキリとします。

 涼しいですね。 鉄紺のコサシルクに縦縞の半衿、薄緑の絽の角帯、木綿の袴です。
 実は試しに「おはしょり」をしています。 男がしたらどんな効能があるのか?調査中です。 とりあえず、涼しいことは間違いありません。 乞う御期待!!

【しりとり川柳】http://www.craft-ran.com/cgi-bin/575/monkey.cgi?
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月28日

「売ったらあかん」

20030628133315.jpg こころざしを売ったらあかん
 いのちを売ったらあかん
 自分を売ったらあかん

 岡部伊都子さんの詩です。 自由であるためには自分を正さなくてはこっけいだとおっしゃいます。
 恥ずかしながら今朝の新聞で初めて岡部さんのことを知りました。 記事を読んで涙が止まりません。

 2日前に城中の生徒がアンケートをとりに来ました。
◎平和とはなんですか?◎いま日本は平和ですか?◎いま世界は平和ですか?
 なんと答えたらいいと思われますか?
●戦争のないこと●いいえ(戦争のできる国へ向かっている)●いいえ(「違い」を認めあえる世界になってほしい)と僕は書きました。
「大人」の責任は大きいと思います。

 写真は6/24に自衛隊の演習が城端付近であったときの写真です。 夥しい数の隊員が店の前をトラックに乗って通っていきました。 訓練だと言い聞かせていても、心中は不安です。 近未来の映像を見ているような錯覚を覚えました。

 今日は白っぽい文人絣に薄手の木綿袴です。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月26日

夏はくずきり

20030626173439.jpg 品川恭子作品展も今日が最終日。 たいした宣伝もしていないのに多くの方が見に来てくださいました。 口々に品川さんのセンスの良さを褒めておられます。

 今日も涼しいです。 縞の片貝木綿に薄い黄色の半衿。 薄茶の木綿袴です。
 片貝木綿が全国的に品薄だそうです。 普段のきものが見直されているのでしょうね。 アンティークきものから起こったムーブメントが、メンテナンスが容易で価格も安い木綿に伝播したのでしょうか? 当店では安くて品のよい、大幅の木綿地も扱っています。 一度ご覧ください。

 遊びに来られたお客様に葛切りをお出ししました。 見た目も涼しくとても喜んでいただいたようです。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月23日

月曜大工 その3

20030624130805.jpg 6/9に取り付けた目隠しに屋根をつけました。 虫籠桟と、竹の花瓶に活けた花が雨に打たれない為に、です。
 解体する家屋の腰板を裏返して取り付けます。 クサマキ (イヌマキ)という、風呂場にも使える湿気に強い木だそうです。(写真をクリックすると拡大)。 縦のものを横に使ったので、ノコギリ屋根のような面白いものになりました。

 明日から26日まで「品川恭子作品展」です。 ゆったりくつろいでご覧戴けるようにいろいろ考えていますので、お楽しみに…。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月14日

にしまち花畑化計画

20030614181741.jpg 隣の空き地を駐車場にお借りしてます。 それだけでは殺風景なので花の苗を植えました。(3/17の日記参照) いま見事にゴテチャとアグロステンマ・ギダゴが咲いています。 花のある生活っていいですね。(と柄にもないことを書いてしまった)
 車が2台入るスペースがあるのでコンクリートブロックで目印をつけました。 ちなみに店の後ろのPには4台停まります。
 写真の左上に水色のバケツが見えますが、実は子どもの田んぼです…。 もみを直播きにして育ててます。 もち米とコシヒカリ、さらに古代米だそうです。 気の早い息子はスズメやカラスの心配をしています。 が、実がなるのか?こんなんで? 秋には食べられるのでしょうか?乞う御期待。

 きょうは寒いです。 片貝木綿の縞に、焦げ茶の木綿袴。 黒い角帯に、クリーム色の半衿です。 新しく縞の半衿をつくりました。 店頭にも並べてます。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月09日

月曜大工 その2

20030610095839.jpg 出丸の解体家屋から虫籠桟を頂戴しました。 これを東町車庫にある配電ボックスと武骨な配管の目隠しに使います。 お隣やお向かいの「城端らしい雰囲気」と馴染むようにと配慮したつもりです。 あとで野花を飾ります。
 「つづらこみち」から東町通りへ抜けるのがもっと楽しくなった…かな?

 午後から鎌を持って、倉庫としてお借りしてる家の草刈りに。 茂っていたのですが小一時間で終了しました。 世の中には除草剤を平気で使う人がいますが、環境ホルモンの疑いがある危険物を土壌に撒こうという想像力の無さが恐ろしいです。 地面は繋がってるし、影響は数十年に及びます。
 草むらの中から野バラを一本発見! つぼみをつけていました。 手で刈ってたから気づいたんですね。
【つづらこみち】
http://www.craft-ran.com/shouji/hp/tudura.html
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月06日

戦争をする国に向かうのか?

20030606190859.gif 参院で有事3法案が通過しました。 いよいよ戦争のできる国に向かうようです。 歴史は繰り返すというけれど、日本では数十年前と同じ構図になりつつあります。
 「戦争が終わったけどトップページ変えないの?」とお尋ねになる方もあるのですが、イラクから大量殺戮兵器が見つかっていない以上、この戦争の大義は立ちません。 アメリカの言い分(?)を聞くまで掲げようと思ってます。

 今日は観光協会の総会でした。 (株)地域総研主任研究員の南 修さんの講演があり、「破壊も時として必要だが、残すべき本物は歴史の中から見いだすべき」に共感。 地方分権や対米政策、失われた10年の話もでて、僕と考えが同じなことが嬉しかったです。
 総会のためということでもないのですが、 鉄紺のCOSAシルクに黒地の半衿、タンスから発掘された焦茶地に青や茶の横段の節糸が入ってる紬袴。 正絹で薄手なので軽くてとても涼しいです。 衣擦れの音もして気持ちいいです。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月04日

メダカの学校

20030605114219.jpg 城端旧市街は山田川と池川に挟まれています。 池川は縄ヶ池を源流とする河川で、護岸工事も進まず、まだ生き物が沢山います。
 娘がめだか(もしくはなにかの稚魚)を捕まえてきました。 沢山いるのですが、あまりにも小さいので写りません。 かろうじて一尾左下に見えますか? パティオの水槽でカワニナと一緒に飼うことにしました、水草を浮かべて写真をパチリ。

 今日も涼しいです、半袖Tシャツ姿の人が多いですが、なんでそんなに暑がるのか不思議です。
 片貝木綿の縞に黒地に白絣の半衿、黒の角帯に木綿袴で。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月01日

バブルホイッスル・ウィークエンダー2003

20030601215030.jpg 昨夜、若連中の慰労会で和倉温泉あえの風に泊まりました。 もちろんきもののまま行ったので、仲居さんたちに大好評です。 温泉地といえども男のきもの姿は珍しいのでしょうか? ゆかたは毎日見てるでしょうけど…。
 三味線と篠笛と笠をもっていったので、庵唄とむぎや節をしっかり披露してきました。 これまた好評で、翌日隣の部屋担当だったという仲居さんからお礼を言われました。
 朝早々に出発してお寺deフリマの準備をします。 今回からゆーき菜々市と合同開催なので、お客さんが多いです(写真)。
 フリマの受付をしてから、店にいると bubble whistle weekender 2003のスタッフが尋ねてきてくれました。 8月31日に桜ヶ池自遊の森「自遊自遊ハウス」にてBBQを食べながら聞くライヴがあるんです。 彼らの熱い思いに感化されました、できうるかぎりのお手伝いをしたいと思います。
 彼らがアースデイとやまの世話役もしていて、さらにドキュメンタリー映画「ヒバクシャ」−世界の終わりに−自主上映会のスタッフでもあるときいてびっくり。 是非成功させてほしいです。
【バブルホイッスル】
http://bubble-whistle.org/
【「ヒバクシャ」とやま上映会】
http://www.nice-tv.jp/%7Eearthday/hibakusha/index.htm
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月31日

御簾の奉納

20030531111634.jpg 初老記念に城端神明宮へ奉納した御簾(みす)のお祓いをしてもらってきました。(後方に吊ってます) 準備が後手に回ったので、春祭(曳山祭)に間に合わせるのがやっとでした。
 が、何度も同級生がお宮さんに集まるのでイイコトかも知れない…と考えるようになりました。 実はまだ奉納者一覧の額を作らなければならないので、もう一度神明宮で飲むことになります。
 川田敬神会長(前町長)が「還暦や喜寿にもみなさん元気で産土神にお参りできるように…」とご挨拶され、なぜかジンときちゃいました。

 今日は白っぽい単衣木綿に薄緑の木綿袴。 角帯は辛子色です。 普段着ですが、御簾のお祓いがメインなので許してもらえるかな…と。



人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月26日

洗濯日和

20030527153155.jpg 定休日です。 午前中に木綿の袷と単衣の片貝木綿、そして帆布で作った袴を洗濯しました。 風呂桶に水を張って、きものを畳んだまままんべんなく濡らします。 洗面器に重曹を溶かし汚れのひどい衿をもみ洗いします。 すすぎを兼ねて風呂桶で押し洗い(踏み洗い)したあと、押して水を切り、弱く脱水機にかけて、広げて陰干し。
 気持ちいいですね、たまに洗濯すると。 毎日してくれてる妻には頭が下がります。

 娘が「あしふみルーム」を作りました(クリックすると拡大)。 お願いしたいのですが、夜忙しくって…。


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月25日

「おたっしゃで」

20030525163340.jpg あと一ヶ月で満95歳になる祖母(店主)の写真をくださった方がいます(金沢市の大橋京子さん)。 (財)石川県美術文化協会の賞をお取りになったそうで、わざわざ焼いて持ってきてくださいました。 タイトルは「おたっしゃで」
 珍しく店頭に出た祖母に近所の方が声を掛けてくださってる姿を撮ったものです。 外国人女性の後ろに「やすんでかれ」と書かれたタペストリーが見えますか? 商店街共通の意匠で、実は祖母がモデルなんです。
 素人目にもすてきな写真で嬉しいです(クリックすると拡大)。 5/23の日記に出てる「つづらこみちのウィンドウ」に飾っています。

 今日は片貝縞木綿に帆布で作った袴姿です。 厚手のものなので、そろそろ洗わなくては。



人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月24日

全く「きもの日記」ではない内容…

20030524195409.jpg 店ではライム色のiMacを使っています。 もうかなり古い機種(Rev.D 333MHz)ですが、あまり不便を感じません。 唯一の不満が、搭載メモリーの少なさ。 購入時に思いきって32M+128M=160Mにしたのですが、最近のアプリケーションはメモリー食いなので、複数立ち上げると不安定になります。
 一念発起し(←大げさ)オークションで256Mのメモリーを競り落としました。 Princeton製144pin SO-DIMM PC100 サイズが1.25inchのものです。 これだとiMacのCPU側のスロットに取り付けることが出来ます。
 世の中には偉い方が沢山いて、メモリー交換の方法をインターネットで検索すると写真入りで見つかります。 およそ10分で作業が終了し、128M+256M=384Mという以前の倍以上の空間を手に入れました。 嬉しい。

 今日は暑くなりそうなので、COSAsilkを着ました。タッサーシルクを先染した生地です。 だまし襦袢には薄グレー地で地紋のある木綿半衿、袴は草木染め木綿です。 珍しく顔写真を公開いたします。(恥ずかしながらクリックすると拡大します。前夜Macintosh8500と格闘したので寝不足です)


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月02日

写真展「曳山」

20030502184213.jpg じゃんとこいで福野町のアマチュア写真家 池田芳信さんの写真展「曳山」が始まりました。 17日まで。(ただし5/6と5/12は定休日)
 曳山祭に関わる人々をモノクロフィルムで写し取ってます。 表情が素晴らしい、大絶賛しちゃいます。
 近所のおじさん達がとってもいい顔をしています。 みんな祭が大好きなんですね。 ぜひご覧になってください。

 今日は片貝木綿の単衣に草木染め木綿の袴。 素足です。 昨日と気温が10℃くらい違うのではないでしょうか? 暑いっ!
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月23日

商工会青年部卒業

20030424095027.jpg 今日の総会で城端町商工会青年部を卒業することになります。 思い起こせば十数年前、わけもわからずに入った青年部でした。 部長という大役を何とか終えることもできたのも、他の部員の方々に支えられてのことと感謝しています。 やり残したことも多いですが、充実した青年部時代だったと感無量です。
 本来ならちゃんとした服装で臨むべきなのでしょうが、あえて普段の木綿袷に袴姿で出席しました(タバコの臭い対策)。 これがとても好評で、「サムライ」といわれて気を良くしています。 同志も増えそうな気配…。

 写真は普段に持ち歩いている手帳です。 ペンが落ちないように、古布絹紐を巻き付けて止めています。 この紐にも一工夫してあり、先端にゴム紐の輪をつけて楽に止められるようになってます。


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月19日

一瞬TVのロケ現場に…

20030419153837.jpg 朝から雨です。 午前中は強く降っていたので足袋を穿いていません。 気分を変えて、久しぶりに袴無しにしてみました。 木綿の袷に、五寸巾の女帯を半折にして締めてます。 少し短いので浪人結びに。
 上から袖無しの胴着を羽織りました。 胴着については
http://www.craft-ran.com/wa/dougi.html
を参照してください。

 なにやら外が騒がしいので出てみると、KNBテレビがロケ?していました。 城端を紹介する番組の撮影だそうです。
 放映は4月27日(日) A.M 11:45〜です。 わずか数秒ですが、店前が写ってます。


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月14日

出ベソ桜

20030414140358.jpg 別院山門脇の桜が見事に満開です。 しだれ桜まつりも終ったにもかかわらず、カメラマンが沢山写真を撮ってます。
 花の見事さに思わず上を見上げてしまうのですが、ふと幹を見るとチョンっと可愛らしい花が咲いています。
 でべそ桜と勝手に名付けました。愛嬌があっていいなぁ…。
背景に写ってるのは別院の土塀。 五本線が入っています。 城端別院の浄土真宗大谷派(東本願寺)での格を表しているんだそうです。

2003年城端しだれ桜まつりの様子をアップしました。
http://www.craft-ran.com/ht/03sidare.html


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月09日

岩佐又兵衛

20030409165936.jpg 岩佐又兵衛(吃又兵衛)の観櫻遊楽園の屏風が善徳寺の宝物になってることは2002年7/21の日記に書きました。 今日届いたビジュアルワイド「江戸時代館」に又兵衛のことが紹介されています。 浮世絵のルーツとされる又兵衛が城端と縁があったことを嬉しく思うとともに、当時の城端はなんと力のある町だったのかと驚きました。 そろそろ「城端城を探す会」の活動を再開せねば…。
 きょうは青縞のウールに草木染の木綿袴。 ちょっと寒いけど裸足です。 男ウールにもいろいろあって(13,000円〜28,800円)、良いものは着心地が良いですね、当然ですが…。

 ところでこの「江戸時代館」という本は素晴らしい!どの頁をめくっても感嘆します。 一家に一冊かも…。

人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月07日

縁(えにし)

20030408151653.jpg ネットで知りあった市川散人さんが訪ねてくださいました。 3/30の日記で紹介した
【旅の途中】http://sanjin.jp/ というサイトの方です。
 別院で午後の法話を聞き、ゆっくり時間をかけて中を歩き回りました。 散人さんはこれで四度目の城端ですが、別院の中に入るのは初めてだそうです。
 御殿で郷倉千靭の襖絵を公開していたので、そこから見える「美の法門」に話がおよび、民芸運動の創始者柳 宗悦さんが千葉県市川市ゆかりの方だと知りました。 「繋がってる」ことが驚きです。
 いままで何回も掲示板でやり取りをしていましたが、直接お会いすると文字だけではわからない「想い」みたいなものが伝わってきます。 想像以上に包容力がありユーモアのセンスもある方でした。 僕はセカセカしているので、散人さんのように歳をとりたいものです。
 5月の曳山祭や7月の虫干法会にもお越しいただけるそうで、再会が楽しみです。

 写真は花まつりで白象の上に安置するお釈迦様です。 現在山門下にあり、甘茶をかけてお参りできます。 本堂にて甘茶をいただくこともできるんですよ。 自然の甘味が後からジワッときます、

人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月03日

草原牛乳

20030403180531.jpg 城端は小さな町ですが、牛乳屋さん(製造元)が2つあります。 現在我が家はそのウチの一つ「草原牛乳」を配達してもらってます。 写真のように大きなガラス瓶に入ってるんです。 美味しいんですよ〜。 この牛乳からできるのがミルキーハウスのアイスです。 暑い時季にはうちの店内でも販売しています。
 町の東側の山腹に原山牧場(はらやまぼくじょう)があり、夏は乳牛が放牧されます。 この牧場の上に展望台とパラグライダーのテイクオフがあり、散居村を一望できるんです。
 毎年GW後くらいに縄ヶ池のミズバショウが見ごろになる頃に道路が開通します。 とても良いところですよ。

 きょうは結城の3.5匁糸と余呉糸を使って織り上げた紬を着ました、着流しです。 妻が保育所の入所式で雌黄の紬を着たのでなんとなくあわせたんです。


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月25日

くこの実

20030326223640.jpg「くこ(枸杞)の実」ってご存知ですか? 知人に教えていただいて以来、我が家の汁ものにはたいてい入っています。 きれいな赤い実ですので写真でもよくわかるでしょ?
 ビタミンB1,B2,Cが豊富で、古来より漢方薬としても使われてきました。
 うちはそんな本格的な摂り方ではなく、パラパラっと入ってるだけですが、椀の中に何粒か入ってるとアタリのようでちょっと嬉しい気分になります。

 きょうは木綿の袷に薄手木綿の袴。 本格的に暖かくなってきました。 そろそろ薄物の準備をしないといけないですね。
 その前にスタッドレスタイヤを交換しないと(苦笑)


人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月24日

今春の自家消費(笑)

20030325113309.jpg 展示会の後片づけをしています。 ウィンドウディスプレイ、店内の模様替え、棚の入れ替えも一緒にするので、一日仕事です。

 さて、写真の薄汚れた(笑)鞄をご覧ください。 ふだん外に出るときに黒のバッグを持参していますが、紬のきものには合わないので気になってました。 で、思い切って自分用に新しくおろしました。
 いまや貴重な本酒袋の生地をつかった鞄です。 良い色でしょ? 使い込むほどに味がでると思います。 広瀬 亨さんプロデュースのものです。 職人さんが丁寧に縫製しています。 万一壊れても修理可能なのが嬉しいです。

 今月より新たに、帆布を顔料で染めたバッグ(田中豊享作)も入荷しました。 これも丈夫で軽くて修理可能です、しかもお洒落。 近いうちに画像をアップしますね。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月22日

戦争と呉服店

20030322164051.gif 日本中…いや世界中の良識ある人々が無力感にさいなまれていると思います。 米英によるイラクへの開戦にです。 我々にすれば止めることができなかった…ブッシュ大統領にすれば止める気は最初からなかった戦争です。
 金と石油利権獲得とパックスアメリカーナの喧伝だけのために沢山の人が死ぬのでしょう。 これは紛れもない犯罪です。
 僕にできることはブッシュ政権に多額の献金をして後押ししている企業の製品を買わないことと、戦争反対(=非戦)の意思表示です。
 きよべ呉服店のサイトに「NO WAR」と掲げました。 この理不尽な戦争が終わるまで掲示します。 このバナーをみなさんもご利用いただければ幸いです。

 きょうは縞の紬に茶色い薄手の木綿袴。 今期初めて穿きます。 後ろに袴腰がない仕立です。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月17日

北陸のエジソン?

20030318112449.jpg 北陸のエジソンこと酒井 弥(さかいみつる)さんの講演会に参加しました。
 右脳と左脳・ネアカのすすめ・理性より感性・ナンバーワンよりオンリーワンといった聞いたことのあるような平凡な話の後で突如「理想黒体」なるものの売り込み(笑)が始まりました。
 理想黒体とは放射効率100%の理論的な物体…わかりやすくいうとすべての波長の電磁波を吸収してしまう物体ということになります。
 これが適当なセラミックと有機物でできてしまうというので、かなり眉唾な代物です。 ニオイ消しだけでなく、電磁波遮へい、マイナスイオンの発生などさまざまな効能があるそうな…。 エジソンというよりハイハイ(キャッチセールス)のおじさんみたいだなぁ…。

 子どもたちと店横の駐車場に花の苗を植えました。 アグロステンマ・ギダゴとゴテチャ(色待宵草)です。 6月にかわいらしい花が咲くそうなので楽しみです。 


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月16日

一ヶ月後の再会

20030316181256.jpg 2月15日にお会いした氷見市の蔵田さんがわざわざ城端まで来てくださいました。 城端は初めてだそうで、「遠かったぁ」と冗談めかして話してましたが、また来てくださるそうです。
 前に描いてくださった似顔絵をちょっと手直し…のハズが延々二時間近くかかってしまい申し訳なく思っております。 そんなに描きにくい顔かなぁ(笑) でもおかげでとても良い顔になりました。 近日中にアップしますね。
 奥さんも4/12にオープンする「じょうはな織館」に興味津々のご様子でした。 ありがたいことです。

 きょうはヒゲの紬に木綿袴。 半襟と角帯はカラシ色です。 足袋は黒繻子。 足袋がくたびれてきたなぁ…。

 そろそろ日差しが強くなってきました。 車を運転するときはサングラス必携なんですが、いつものレイバンウェイファラーではきもの姿に合いません。
 和装用にとヤフオクで2つで落札しました。(500円と900円也) 似合うようなら写真をアップします。

人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月10日

新聞をまとめて読む

20030311112842.jpg バタバタしていて4日から新聞を読んでません。 今日は休みのなので溜まりに溜まった朝刊をまとめ読みしました。
 こうやって積むとたくさんありますね〜。 時系列に並べてじっくり読むと事件や物事の流れがよく理解できます。
 TVもあまり見ないので、世の中で何が起きてるのか全く知らないこともあります。 ポケットベル(クイックキャストと呼ぶらしい)のニュース配信とインターネットがリアルタイム情報の入り口です。
 能動的に情報を得るので、自分の頭で考えるクセがついていいような…。 TVを見てると思索する余裕がありませんから…。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月07日

直して使う

20030308171711.jpg 和のデータベースで紹介している Tips「値札つけアダプター」に使っていたチェックライターが壊れてしまいました。 紙送りがうまくいきません。 同じ位置に印字してしまいます。
 購入したのが10年前なのでそろそろ寿命かな…とも思ったんですが、ものは試しと分解してみました。(写真参照)
 いろいろ調べてみてもどこも異常ないような…? ん!となにげなく背面を見ると、ビスが2本とれてました。(はは〜ん、このせいでマウントがぐらついてうまく動かなかったんだな)
 ということで無事復旧。 まだまだ使えます。
【和のデータベース】http://www.craft-ran.com/wa/index.html


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします

posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。