2002年09月17日

空き店舗

20020919093623.jpg にしまち商店会の唯一の空き店舗の改造工事が始まってます。
観光客も地元の人も一緒になって集える場所、城端のすべて情報が揃う場所、新たな人と人とのつながりを築ける場所、としての活用を目指しています。
 写真はその一部で、むぎや祭に休憩所として利用しました。

 実は店名がまだ決まっていないんですが、親しみのある名前を付けたいです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月15日

むぎや祭の舞台裏

20020916123617.jpg 今日から正調むぎやです。 昨夜の稽古上げはたくさんの人で、会場があふれていました。当然というか、ありがたいことに15日も早くから満員御礼で、町中は人がいっぱいです。
 残念なことに、夜7時ぐらいから雨が降り始め、街並み踊りが中止になりました。 町内の踊りは別院本会場と急きょ設けられた役場3階ホールだけとなります。
 写真はまず公開することのない、別院会場の舞台裏です。ステージ裏の本堂が待合になっていて、次の出番を待つんです。
 雨にもか関わらず、パレードと総踊りは盛大におこなわれ、雰囲気のある本祭となりました。
 あと一日を残すのみです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月14日

じゃんとこいむぎや

20020916122226.jpg いよいよ今日から第52回むぎや祭です。今年は3日間の開催です。
お昼頃に「なんでも鑑定団」の収録がありました。少しだけ見ましたが、なかなか予想額を上回ることは難しいですね〜。 松尾伴内さんとアシスタントの女性は紋付袴姿で決めてました。 この女性は15日の「麦屋踊り講習会」にも参加されていました。もちろん僕もお手伝いに行ってます。
 3時からは「じゃんとこいむぎや」。麦屋節やこりきこ、古代神をアレンジした曲で踊る参加型パフォーマンスです。 一見YOSAKOIなんですが、バックボーンが五箇山民謡なのでだいぶ違います。
 実はこれにも僕は出場しています(笑) むぎゃっぷ/MuGAPu〜というチームです。「おもしろおかしくむぎやに参加」というコンセプトですので、とにかく楽しもう&楽しませようということで、大活躍しました(?)
 写真を見ていただければ、どんなチームか一目りょう然だと思います…。 僕は左下にいます。紋付の下に黒のタックトップを着て、もろ袖脱いで、スニーカーという怪しいいでたちですが、他のメンバーで霞んでしまいました。 それでも踊りの個人賞をいただけてちょっと嬉しいです。懲りずに来年もやります!



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月10日

むぎや祭総踊りの手ぬぐい

20020911173145.jpg 9月15日夜7時、店前のにしまち通りでむぎやの総踊りがあります。 婦人会のみなさんのパレードのあと、地元の我々と観光客の方々が一緒になって踊ります。 手踊りはそんなに難しくないので、是非参加してください。

 踊りの講習会は同じく15日の午後1時に、これまた店前の交差点で行います。 手踊りと笠踊りを無料で覚えて行ってください。 僕も講師補助として出る予定です。 

 写真は総踊り参加者に差し上げる、地元の作家;岩城信嘉さん作の手ぬぐいです。 毎年柄を新調しています。
 左から平成12,13,14年版です。 これが楽しみで麦屋まつりに来る方も多いようです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月09日

むぎやの笠

20020910175552.jpg 店頭に「むぎや」と書いた菅笠を飾りました。
子ども用の大きさに墨書きしたものです。
 この笠は同じ富山県の福岡町の特産で、全国シェアはダントツでトップです。
 麦屋の笠はすべて手作りなので、結構高価です。しかし町内は本舞台用に毎年新調しています。

 この笠を飾ると、いよいよ祭が近づいたって感じですね。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月05日

商工会青年部主張発表県大会

20020906180855.jpg 城端麦酒を作っている山本君が代表に選ばれたので応援に駆けつけました。 残念ながら優勝できなかったのですが、他地区の青年部員のいい話を聞けました。

 審査中に品川さんという方が骨髄バンクのドナー登録を呼びかけ、真剣にかつ熱意を持って話してくださいました。 終了後どうしても聞きたいことがあり、品川さんに尋ねると丁寧に答えていただき理解が深まりました。  僕は登録は済ませていますが、まだ適合者があらわれません。
 人間の生きる意味がなんであるのかをよく考えます。 しかし結論はまだでていません。 自分なりに出した答えは「死ぬまでわからないから人は生きられるのだ」だから「子孫をつくり子どもを育てるのだ」と。
 骨髄バンクは僕の人生観に合致します。 他人の命を助けられる可能性があるのなら、自分の人生も意味のことだと思います。

しかし、講演中でも私語が聞こえ、これで本当に社会人か?と悲しくなりました。

写真は大川創業の大川進一郎さんの講演の様子です。 大阪でオペラハウスを作ろうという夢を語ってくれました。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月04日

むぎや祭練習

20020906094024.jpg むぎやまつりの練習が始まっています。と言っても、「じゃんとこいむぎや」ではなくって正調のほうです。

 昨年までは踊り子でしたが(その前は唄方)、今年は四つ竹という打楽器担当になりました。 乾燥した竹を4つに割っただけのシンプルなものですが、かなり大きい音がします。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年09月01日

街路に花を

20020901151010.jpg 朝から商工会女性部のみなさんが、青竹で手製の花生けを作ってます。店頭やしもたやさんの軒先に吊って、野草など季節の花を飾るんです。
 さまざまな花が見られるし、なによりも手作りでもてなそうという発想がうれしいです。

 まちづくりとは…と大上段に構えるのではなく、まずできることから始めましょう…という考えに同調します。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年08月14日

じゃんとこいむぎや

20020815114245.jpg むぎや祭の「じゃんとこいむぎや」に出場する
チームむぎゃっぷ/MuGAPu〜の打ち合わせをしました。
 『おもしろおかしく麦屋に参加』を合い言葉に結成されたチームなので、町内3チームの中では一番若く、とにかく楽しいです。

 今年は「古代神」という民謡をアレンジした曲でエントリーします。

 毎週水曜夜8時から小学校体育館で練習をしますのでお気軽に遊びに来てください。

 祭がリニューアルしてから むぎや祭が楽しくて仕方ありません。




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年08月12日

今年のむぎや祭

 9月14・15・16は城端むぎや祭です。
さまざまな人が関わっていますが、商業者も例年以上の取り組みを見せています。月いちイベント会議に参加しました。
 さまざまな人や団体が有機的に絡みあうまちづくりが理想です。
【むぎや祭詳細】
http://www.craft-ran.com/ht/event.html
【観光協会のサイト】
http://www1.tst.ne.jp/johana-k/



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年08月11日

つづらこみちに新たなアイテムが

20020811133521.jpg 店横の小路「つづらこみち」がまたまたパワーアップしました。
 今度は蔵の戸前の飾りをとりつけました。上の方についていた物です。
 扇子の木彫りです。そんなにいい物ではないのですが、寸法がちょうどだったので…。欄間みたいでしょ(笑)
 また新たなアイテムが増えたらご報告します…。

関係ないですが、
城端別院善徳寺虫干法会「宝物拝観絵巻」というサイトを作りました。一度ご覧になってください。
http://www.craft-ran.com/ht/musib001.html




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年08月10日

昔の遊びをしよう会

20020811132937.jpg 商工会青年部が「昔の遊びをしよう会」を主催しました。
テレビゲームの無い時代、子ども達は皆、外で遊んでいました。親の世代の我々が昔やった遊びを子ども達に伝えたいとの思いで企画したんです。
 「ジライカ」「ゴムとび」「やこだま野球」「陣地とり」「キックベース」などなど。我々も子ども時代を思い出しながら一緒に楽しみました。
 準備期間が短かったにも関わらずたくさんの子ども達が集まってくれ、大盛況のうちに終えることができました。
 写真は一番人気の「じらいか」です。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年08月01日

むぎや祭協賛金

 9月14〜16日は 城端むぎや祭です。リニューアルが成功し、ここ数年どんどん観光客が増えて嬉しい悲鳴をあげています。
 運営費の半分(近年は半分以下になってしまいました…)は、地元の我々が、近隣の会社などから協賛のお願いにまわっています。今年は砺波市を回ってきました。
 ご多分にもれず不況の影響で、出していただくのが申し訳ないんですが、「暑いなかごくろうさま」の一声とともにお茶を出してくださる会社も多く、感激しております。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月28日

盤持大会

20020731110813.jpg 虫干法会もあっと言う間に最終日。日曜日のきょうはイベント目白押しです。
 北野式年太鼓保存会による「蓮如太鼓」の披露。蓮如さんが砂子坂の地に善徳寺を開いた当時の様子を太鼓で表現しています。
 相撲甚句保存会の皆様による盤持講甚句と踊り。総勢数十人がフォーメーション組んで踊りました。
 メインはやはり「盤持大会」でしょう。近在の力自慢を競う大会で。子どもは30Kg、大人は75Kgの米俵を肩に担ぎます。75Kgをクリアできたら120Kgに挑戦です。
 写真は75Kgに挑んだ城端の友好都市マルボロの高校生です。
 僕は…以前挑戦して限界を感じたので遠慮いたしました(笑)

 商工会や観光協会、フラワーカード会も虫干に合わせて境内でさまざまな催しものを開催し、にぎやかでしたよ〜。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月27日

別院の宝物

20020727122046.jpg 別院の宝物を急ぎ足で見てきました。蓮如上人ゆかりのもの、前田家伝来のものなど宝の山です。
 たくさんあって飾りきれないので、毎年一部違ったものを陳列しています。
 ハッと息をのむほど美しかったのが、山門天井にある天女像です。6人の天女を描いたのは、謎の絵師荒木春栄。いったいどういった人だったのでしょうか?

 虫干法会は今日と明日で終わります。あっと言う間なのでちょっと寂しいです。明日28日は盤持ちや蓮如太鼓などさまざまな催し物があります。

http://www.craft-ran.com/ht/02musibo.html



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月25日

出丸に堀跡発見?

20020725174112.jpg 「出丸に堀の痕跡を発見した!」との電話があり、朝から写真撮影に出かけました。
 見ると確かに、帯状の黒い土が出ています。ひょっとすると城端開町前にあった出城(もしくは城)の堀跡かもしれません。
 「城端城を探す会」の事務局をしておりまして、フィールドワークで昔の城端の姿を探ってます。
 日曜日に再び現場を見てきます。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月23日

山門下で…

20020723222506.jpg 城端町観光協会の役員をしています。虫干期間中は観光案内や特産物の販売を山門下で行っていて、午前中にお手伝いに行ってきました。
 バスをチャーターして団体客の呼び込みをはかったせいか、朝から沢山の方が境内にお越しになられます。昨夜のコンサートの成功を見るにつけ、ある程度の宣伝は必要なんだなぁ…と思います。
 妻が朝のお参りに行ってきて、やはり参加者が多いと喜んでおりました。この虫干が成功裏に終わりますように。

 折しも梅雨明け宣言がだされ、山門下は気持ちのいい風が吹いていたので、ゆったりとした思索してすごせました。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月22日

虫干法会始まる

20020723221759.jpg 今日から28日まで城端別院善徳寺の虫干法会が始まります。
毎年初日にはライブコンサートがあり今年は EARTH〜Live In Zentokuji〜 と名付けて開催されました。
 シンセサイザーの滝沢 卓さん、ペダルスチールギターの千田佳生さん、そしてギターの馬川 透さんです。
 実は馬川さんはお坊さんです。今回は「青春」という反戦歌を歌ってくださいました。こころにしみるいい歌です。ソロコンサートも聴いてみたいとおもったのは僕だけではないでしょう。
 雨の心配があったので、本堂での開催となりました。畳の上にあぐらをかいて、音楽に触れられるって幸せです。
 来年もさらに盛大になることを期待しています。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月21日

城端開町の謎に迫る

20020722104428.jpg 「城端城を探す会」http://isweb19.infoseek.co.jp/diary/arahousi/
の会議をしました。
 城端町は城主荒木大膳が福光にあった善徳寺を招請して始まったとされていますが、その荒木大膳が何者であったのか、また城の位置はどこだったのか定説がありません。
 まず大膳という名前は官職名であろうと思われます。「おおかしわでのつかさ」として、菓子を作るなど朝廷の供応の職だったようです。この長は、大膳大夫。従四位下の位で、越中守よりも3〜4階級上で、とてつもない地位です。ちょっと考えられません。
 大膳の末裔の荒木氏によると、「大膳は荒木村重の子であるかもしれない」そうで、だとしたら大変な発見です。
 写真は別院台所門前にある看板です。岩佐又兵衛の絵が県の文化財になってます。この人は荒木村重の実子です。なぜ城端別院にあるのか不思議でなりません。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月19日

小林宗雄 染め絵展

20020719164834.jpg 20日から28日まで 小林宗雄 染め絵展をつづらこみちで開催します。筒描きとローケツで布に直に柄を描く染色作家さんです。
 虫干法会を盛り上げようと企画しました。是非お越し下さい。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月17日

まち探検

20020719162003.jpg 商工会青年部で城端の隠れた名所マップを作成中です(別名;日本一不親切な地図)。
 まず歩いて発見をしようと厚生病院横の宥音塚からの小路を歩いてみました。新しい道を発見したりして、大人になっても新しい発見があるところです。
 驚いたことに行くところ行くところに人が居られます(よく考えたら当たり前ですが)、中心街が閑散としているのに川島は侮れないなぁ…と思いました。R304や東町から数十メートル離れるだけで、全然別のまちに来たような錯覚さえ覚えます。城端は懐が深いなぁ…。
 次回は西側の小路を探検します。

 写真は東町の愛宕社からみた川島の姿です。初代川島甚兵衛にちなんだ文次郎杉も見えます。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月14日

試してガッテン!手打ち蕎麦

20020714205059.jpg 3年ぶりに手打ちそば教室を開きました。大好評で定員を越える申し込みがありました。 講師は中山道男さん、金沢在住の紙器印刷会社の社長さんです。
 「手打ち蕎麦の儀」というパフォーマンスが大好評で、みなさん大笑いしながら、ソバ打ちの手順を学んでおられました。
 てんでんに打った蕎麦で美味しく昼食をとり楽しい一日を過ごされたようです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月05日

虫干法会のうちあわせ

20020707155645.jpg 善徳寺で虫干法会の打ち合わせがありました。
虫干法会は毎年7月22日〜28日の期間中、城端別院の法宝物のすべてを虫干しをかねて各座敷・御殿に展示し、解説や絵解きがおこなわれます。また本堂では勤行・法話があります。

商店街でもいろいろ企画しています。
詳細は 「城端でこれからあるイベント案内」をご参照下さい。
http://www.craft-ran.com/ht/event.html



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月03日

ウィンドの明かり

20020703094400.jpg 毎日八時まで営業しています。
閉店後、通りが寂しいので、夜のミニギャラリーを復活させようと考えています。

 母がありあわせの材料で感じのいい照明をつくりました。
糸巻きにソケットを載せて、40Wの電球をつなぎます。周囲をミニすだれで覆って完成です。
 これで夜の散歩が楽しくなります。

 しかし、今は虫が多いので、ちょっと休憩(笑)


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年07月01日

東本願寺と相伝ー善徳寺との関連ー

ふるさと歴史講座を聴講しました。
密度の濃い内容で、頭が混乱しておりますが、概要を書いてみます。

●現在は途絶えているが、江戸時代まで浄土真宗には「相伝」というものがあり、善徳寺は五箇寺に次ぐ巡讃として、相伝の手助けをしていた。つまり全国にいくつかある次期リーダーの養成所だった。

●相伝とは経行信証そのものを法主に正しく伝えるシステムであるが、世襲制が始まって途絶えた。
本山が相伝をやめたのと、善徳寺が本山からではなく加賀藩から住職を招くようになったのとは時期を同じくする。

●これらのことは数年前の蓮如上人五百回忌法要のときに別院の古文書を整理していたら出てきた「三心釈聞記」(真勝筆)を元に話をされました。

なんにせよ 江戸時代の城端別院の姿がおぼろげながら見えてきたようです。
きものとは直接関係ありませんが、皆さんにお伝えしたくてアップします。




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年06月12日

復活!城端落後会

20020613102300.jpg 城端別院の本堂で、15年ぶりに落後会が復活し、勧進元の一員としてお世話してきました。
 出演者は永 六輔、柳家小三治、入船亭扇橋、入船亭扇里、李 政美というそうそうたる顔ぶれです。
 中でも李 政美(イ・ヂョンミ)さんは日本生まれの韓国人で、素晴らしい歌声で、会場をいっぱいに埋めたお客様を魅了しました。

 蒸しぶろのような本堂で スポットライトをあび、絽とはいえ羽織を着て高座に上がる噺家さんも大変だなぁ…といろいろ考えちゃいました。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年06月03日

きららにて

 城端の特別養護老人ホームきららへデイ内ショッピング(施設内ショッピングのようなもの)のお手伝いに行ってきました。
 「呉服・衣料」「菓子」「八百屋」「履物」組合が交代で店を出し、利用者の方にショッピングを楽しんでもらおうという趣旨です。
 3日は初日で、各組合から一店舗ずつ、四店が出ていました。
 実用衣料は扱っていないので池田屋さんの商品をおあずかりして、うちからは楽しい人形などを飾りました。
 会場を盛り上げようと袴姿でお邪魔したのがご年配の方に好評だったようです。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年06月02日

浄念寺さんのおねり

20020602171947.jpg またまた近所のお寺で蓮如さんの五百回記念法要があり
盛大におねりがありました。
 とても良い天気です。たくさんの子ども達とご父兄が参列して、厳かにかつ賑々しく執り行われました。
 小さな子どもが覚えていてくれたら一生の記念になるのになぁ…と思います。

 今回お母さんは黒留袖が多かったです。いま着ないでいつ着る?という第一礼装です。ちゃんと着てくださる気持ちが嬉しいです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年05月15日

城端曳山祭

20020516173324.jpg 心配していた雨もなく朝から絶好のお祭り日和になりました。
朝7時から屋台の準備にかかり、紋付・袴に着替えて十時にいよいよスタートです。
 写真は、開始前に曳山連合会と庵連合会が開かれている様子です。若連中だけではなく、町内の男衆は殆どが紋付着用です。
 伝統と格式があり、神様の祭であるにもかかわらず屋台の中で色唄を唄うという点で粋な祭でもあります。
 マスコミ等で、事前に紹介していただいたお蔭か、平日にもかかわらず朝から沢山の方が見にこられました。東京や関西など、遠いところの方が多いようです。かなりの方がきものを着ておられて、黒い男衆のなかに、とても映えます。
 城端曳山祭ほど、きものを着ることに違和感のない祭も珍しいのではないでしょうか? というより、洋装だとこの祭に参加した気にならないと思います。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年05月14日

城端曳山祭 宵祭

20020516172216.jpg 今日と明日は、国の重要無形民俗文化財に指定されたことで例年以上に気持ちが入っている曳山祭です。明日が晴れることを祈りつつ、庵屋台を組み立てます。
 曳山祭は獅子舞からはじまって、剣鉾、傘鉾、御輿が巡行し、庵屋台と曳山がセットで動きます。我々若連中はこの庵屋台が担当です。
 中で笛・三味線を演奏して端唄(長唄と小唄の中間の長さ)を庵唄と称して、唄います。僕は唄方で、今年は「川竹」を唄いました。
 夜7時半より御旅所で庵唄を奉納したあと、曳山会館での合同披露をして、町内所望にまわります。
 若連中は全員紋付・袴の正装です。足もとは白足袋に粋な下駄。屋台の中に入れる芸人は羽織を着ません。これも城端の伝統です。

 写真は西上の庵屋台の一部で、料亭を模して作られた精巧なミニチュアです。
 今となってはとても作れない美術品です。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年05月12日

おねりがありました

20020512174353.jpg近所の恵林寺さんで、蓮如上人五百回忌記念の法要がもうされ、
盛大におねり(お稚児さん行列)がありました。
子どもさんは、写真のように一ツ身や四ツ身の着物の上から衣装をまとい、
付き添いの親は正装です。
本来なら黒留袖なのですが、訪問着の方もおられました。
なかに洋服のスーツ姿の方も見受けられましたが、
略礼装なので、お坊さんに失礼にあたると思います。
お坊さんは正装しているんですから、
ちゃんとした身なりを整えることも大事ではないでしょうか?


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年04月14日

花より…

20020414142500.jpg城端しだれ桜まつり最終日。
好天に恵まれ、別院周辺は賑わっています。
大谷婦人会主催の呈茶をいただきました。
呈茶といっても、点てだしなだけで、本来のお茶席となんら変わりありません。お菓子もお茶も美味しくいただきました。500円は安いです。
しだれ桜模様の能衣装を一緒に飾ってあったので、雰囲気も華やかでした。
その後大納言の間で、いわれを聞いた後、山門前に移動して団子を注文。ジャンジャンボ茶つきで2本入り、300円。
写真は、ほおばっている途中です。
お茶席の方々もきもの着用だったので、雰囲気を盛り上げるためにグレーの縞紬に洒落た角帯を締めました。暖かいというより、暑かったので、着流しです。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年04月13日

善徳寺 花祭

20020413131521.jpg城端しだれ桜祭りのメインイベント?お釈迦様の生誕を祝う「花祭」の白象行進が盛大に行われました。
うちの子も3人参加しています。うち2人はお稚児さんの衣装を着せていただきました。
少子化の影響で、昨年は衣装を来た子どもさんがわずか6人とういう寂しい花祭りでしたが、今年から商工会やみなさんが積極的に関わって宣伝した結果、3倍に増えました。
また、平服で参加してくれた子ども達も大勢いて、とても華やかでした。
風は冷たかったけれども、天候にも恵まれ、楽しい花祭りになりました。
近年5/5に開催していた花祭を、しだれ桜まつりの期間中の今日に移行してくださいとお願いした当事者として、正直ホッとしています。来年も共催でできたらいいなぁ。


人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年04月10日

城端しだれ桜まつり 短歌吟行会

20020411150522.jpg午後に城端短歌教室の公開吟行会があったので、ちょっとお世話係をしておりました。雰囲気を出すためにきもの着用です。古い大島にゴツイ木綿袴をあわせました。
短歌会には初めてお邪魔しましたが、桜の花びらが舞い散る中の風流な短歌会で、のんびり過ごすことができました。
まず、一人が2首作って匿名で投稿し、他の方々が記名して票を入れます。 司会の方が歌を詠み、票を入れた方の感想を尋ねます。 その後、先生の批評を聞いて、作者のコメントを求める…といった流れです。
参加者の中にもおきものをお召しの方が数人おられて、終始なごやかな雰囲気でした。



人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年04月03日

桜が咲きました

20020403105336.jpg城端名物 向野の桜が開花しました。野口という地区にある、スーパー農道沿いの川沿いにあります。
濃いピンクのとっても見事な花を咲かせる大木です。

また、別院の式台門の桜が咲き始めました。昨日から開門して、夜間はライトアップしています。
各店頭にも緋色の毛氈が敷かれ、楽しい雰囲気が漂い始めました。
今日のいでたちは、またまた書生です。きものは青い縞、袴は茶。暖かいので、素足に下駄です。




人気blogランキングに登録しています。よろしければクリックしてください
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年03月28日

電波ジャック???

地元ケーブルテレビで商店街が特集されます。
4月より一日数回15分枠で全店をくまなく紹介します。
今日がそのロケの日です。
昨夜の荒天とはうってかわって穏やかな日になりました。
反響があるといいなぁ…と思ってます。
ちなみに今日のいでたちは
みちのく織の縞紬、手織りの角帯、撫松庵の長〜いコートです。
男のカジュアルきものを積極的にアピールしたいです。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年03月24日

花冷え?

例年より早く桜のつぼみが色づき始めたと思っていたら、昨夜少し雪が降りました。屋根がうっすらと白ばんで、驚きました。
桜の開花にまったをかけるようですが、「城端しだれ桜まつり」を準備している身にとっては、開花が通年通りなら助かるのでホッとしています。
城端しだれ桜まつり 平成14年4月6日(土)〜14日(日)
詳細は下記URLを参照してください。
http://www.craft-ran.com/ht/event.html

当店では 「桜染め試遊会」と題して、草木染の体験会を行います。実は昨日試験的に染めてみましたが、良いカンジに染め上がりました。当日が楽しみです。お気軽にご参加ください。

おっと忘れるところでした、今日のいでたちは、ちょっと寒かったので、スタンドかラーのシャツを着込んだ書生さん風です。もちろん袴も着用してます。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年03月04日

コートなしで…

朝は冷え込みましたが、とてもよい天気だったので、グレーの紬を着て、金沢へ行きました。
仕事を済ませたあと、尾張町をちょっと散策。 好きな町なんですが、人通りがすくないですね。
町民文化館(?)を見学してきました。 元銀行(?)を改装した建物です。
企画展開催中でしたが、お客は0で薄暗い淋しい感じだったなぁ。
ところで、最近は日常的にきものを着ているせいか『今日なにかあったの?』と尋ねられることも減りました。
もっともっと周囲の人に波及させたいです。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年02月24日

春の陽気にさそわれて

昨日から「山岳写真展」をギャラリー蔵布都 藍のつづらこみちにて開催しています。(3月3日まで)
冬山を中心に撮影されたとても美しい写真を見ることが出来ます。撮影されたのは氷見にお住まいの小川修永さん。苦労話を聞かせていただきましたが、とても僕には真似のできない世界です。

本日のいでたちは、茶系の縞のきものに、久留米絣のスタンドカラーのシャツ、酒袋風の生地で作った袴です。 タビは茶色のカラー足袋を履きました。
posted by きよべ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。