2009年01月13日

城端から歌手デビュー

2015_1.jpg
 城端の若い女性が2月1日にCDデビューすることが決まりました。 林道美有紀さんです。
 幼い頃から民謡を習い、数々の賞に輝きながら歌手となる夢を持ち続けてきました。 今回、民謡ではなく、J-POP(?)でデビューします。 

 アルバム名にもなっている「ミチ」は道と未知をかけ、歩んできた道に対する感謝とこれから出会う未知に対する希望を歌います。 
 カップリングは「月と風」と「ガラスの翼」、計三曲入りで1,260円(税込)とお買い得感満載です。

 デモを聞かせていただきましたが、伸びやかな歌声とあいまって、林道さんの可能性を感じました。
 イマドキの若い歌手みたいに無理を重ねた声じゃないので安定感があるし、癒しモードに入れます。 息の長い歌手となりそうです、応援しなくっちゃ。

 「月と風」は「恋する城端」イメージソングともなってます。 試聴できますので、ぜひお聞きください。

 きょうは白茶厚手木綿に赤茶の半衿、辛子の角帯に焦茶の袴、茶色の足袋です。

posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(49) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

中学生に夢を

1782_1.jpg
 城端中学校出身で呉羽高校から東京芸大へと進学し、プロのトランペット奏者になった若者がいます。 松居洋輔さん、将来を嘱望されるトランぺッターです。

 松居さんの帰省にあわせて、急遽ブラスバンド部に演奏を聴かせることになりました。
 残念ながら僕は間に合いませんでしたが、音楽の先生によると「久しぶりに美しい音色を聴いた」そうです。

 終了後、金管パートメンバーに学生時代のことを語ります。
「高校時代、早朝から深夜まで練習に明け暮れた」「(地方でも)クラシック音楽で幸せになる人がいる」「僕ができる恩返しは音楽で地元の人を楽しませることだ」と明確に語る松居さん。

『どうしたらきれいな音が出ますか?』という中学生らしい素直な質問が出ました。 実は僕も尋ねたかったことです(中学生並み?)
「まず、いい音をイメージすること、そして上半身の脱力、さらに息を吹き込む技術」だそうです。 

 子どもたちには強い刺激になったことでしょう、みんな目が輝いてました。

 来たる6月22日じょうはな座で、同じく城端出身の湯浅幸嗣さんと組んで「トランペットDuoリサイタル」を開催します。 2年前、大学院生のとき以来の地元コンサートです。

 チケットも安価に設定されてますし、いかがでしょうか? 開演前にトランペット体験コーナーもあるようですよ。

 きょうは縞の伊勢木綿に緑鼠の半衿、黒の角帯に草木染めの綿袴です。

posted by きよべ at 00:00| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

気軽に室内楽コンサート

1691_1.jpg 千円の当日券を買ってクラシックコンサートを楽しみました。 トリオ・エトワール(随行 舞[Pf]、高橋和歌[Vn]、高木慶太[Vc])若手による室内楽トリオです。

 気がつけばもう3月、意外にも今年初コンサートです。 1.2月は矢のように過ぎたし、3月も予定が目白押しなので、自分へのカンフル剤投入のつもりでなんとか隙間を見つけました。

 会場の円形劇場ヘリオスを埋めたのは…市内の小学生たち! アウトリーチ(出前コンサート)でいくつかの小中学校を事前に回っていたのです。 本格的なクラシックを聴きに来てくれるなんて嬉しいじゃありませんか。

 第一部 白鳥(サン=サーンス)、パッサカリア(ヘンデル)、ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)、エレジー(フォーレ)、水の戯れ(ラヴェル)
 第二部 ピアノ三重奏曲第1番 OP.8(ブラームス)
 アンコール 私のお父様(プッチーニ)

 てんこもりもりのボリュームのあるコンサートでした。 特にブラームスの第四楽章がすばらしかった。 子どもたちは一時夢うつつになりながらも、最後まで懸命に聴いてました、エライ!

 実は高橋和歌さんは以前から気になっていて、一度生音を聴いてみたいと思ってました。 近くで見ても切れの良いボウイングは気持ちイイです。 収穫は高木さんのチェロ!非の打ち所がありません、逸材かも…。
 わずか1,000円!映画より安く、気合いを入れずにふらりとコンサートが楽しめるなんて!南砺市の文化水準はかなり高いと言えるのではないでしょうか。

 きょうは茶縞ウールに白っぽい茶の半衿、辛子の角帯に焦茶の袴、白茶の足袋です。


人気blogランキング人気blogランキングに登録しています。よろしければ1クリックお願いします。


posted by きよべ at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。